×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

葛根湯の効能

葛根湯はぞくっときたときにすぐに服用することによって本当に効能のある漢方薬です。しかし、タイミングを逃すと葛根湯は全く効能が無いといいますよね。これは事実なのです。筋肉痛や透明な鼻水が出るのが初期の風邪の特徴なのですが、これはリンパ球がウィルスに攻撃をしかけてる反応なのです。

そして、このリンパ球を活性化させて体のバランスを整えてくれる役割を果たすのが葛根湯なのです。さらに、初期の血滞による筋肉の緊張をほぐすことによって発刊解熱を促してくれるのです。

powerd by 楽市360

ツムラの葛根湯が一番人気です

葛根湯を飲むならば、やはり一番人気のある漢方薬メーカーのツムラが一番いいと思います。実際に、風邪の時に医者からよく処方されるような漢方薬はツムラの葛根湯が多いです。医者が込んでいるというならば、薬局にもツムラの葛根湯は売られているので、風邪の引き始めの頭痛などで苦しんでいる方は手っ取り早く薬局で売っているツムラの葛根湯を買ってこればいいです。

ここで、疑問になるのは医者でもらえるツムラの葛根湯と薬局で売っているツムラの葛根湯はどう違うのかということですよね。これはツムラの葛根湯自体の成分は同じなのですが、含量が違ってくるのです。医者でもらえるツムラの葛根湯の方がかなり含量が多く、医者の方が患者さんの風邪の症状によりツムラの葛根湯の含量を変えているのです。

また、葛根湯の費用ならば長期間使用されるならば、確実に医者から処方される葛根湯の方が安くなるので、その辺もよく考えて葛根湯を購入するといいでしょう。

葛根湯の副作用について

葛根湯はポピュラーですが、漢方薬であるのでそれなりに副作用があります。葛根湯の副作用としては低カリウム血症や肝臓障害などが今までに報告されています。葛根湯の説明書にもこの副作用について警告されているのですぐにわかると思います。

ただ、葛根湯のすごいところは長年にわたって多くの方に服用されてきた薬なので、副作用がしっかり明確になっているところです。例えば、去年インフルエンザの薬として有名だったタミフルも新薬だったので、かなり怖かったのですが葛根湯はかなり伝統のある漢方薬ですよね。同じ賞状だとしても体質が違うならば、効かないなどという細かい情報もかなり提供されている点はかなり優れているといえるでしょう。

ちなみに、私の場合は風邪気味のときに葛根湯を飲んでも全く副作用は無くて、よく効きました。念のため葛根湯をこれから服用しようと思っている方は人の体質によって副作用が違いますので、薬局でよく相談してみてくださいね。

powerd by 楽市360